加齢を遅らせ老化を予防できる?細胞の寿命とテロメアと美肌の関係

アンチエイジング

スポンサーリンク

 

シミやしわといった見た目の変化、加齢は遅らせることができる!

 

老化は予防することができるそうですよ。

加齢を遅らせ老化を防ぐ、アンチエイジングケアとは・・・

 

細胞の寿命と深く関わっている「テロメア」について詳しくご紹介します。

 

 

老化の原因は大きく3つある!?

老化の原因

 

ではまず、老化の正体から知っておくことが大切ですね。

 

老化は内的要因・外的要因などいくつものメカニズムによって引き起こされますが、主要な原因として3つをあげることができます。

↓↓↓

 

●細胞の老化

●機能の低下

●老廃物の蓄積

 

スポンサーリンク

 

細胞の老化とは?

 

老化は、なにか1つ気を付けていれば老化しないというわけではありませんし、これさえやれば大丈夫!ということでもありません。

 

色々な要因が重なって老化します。

今回はその中でも「細胞の老化」について考えてみましょう。

 

 

テロメア

あなたは”テロメア”という言葉を聞いたことがありますか。

 

テロメアは遺伝情報を担っている染色体の末端に存在し、細胞分裂の際に遺伝情報を正しくコピーして受け渡す働きをしています。

 

私たちの細胞は生きている限り細胞分裂を繰り返し、日々新しい細胞へと生まれ変わっていますが、このテロメア、細胞分裂のたびに短くなってしまいます

 

そして限界近くまで短くなると細胞は分裂できなくなり、細胞が分裂・再生できなくなると、その細胞は老化し身体の組織も老化をはじめます。

 

つまり細胞には寿命があり、その細胞の寿命をテロメアが調節していると考えられているのです。

 

お肌もターンオーバーを繰り返していますね。

皮膚も細胞の生まれ変わりが繰り返されているのです。

 

しかしテロメアが短くなり細胞分裂が行われなくなると、皮膚の細胞も生まれ変わることができなくなり、シミ・しわ・たるみといった老化現象が目に見えて出てくるわけです。

 

例えば、皮膚の細胞はコラーゲンを分泌して皮膚のハリや潤いを保ちますが、テロメアが短くなると皮膚の細胞が機能しなくなります。

だから年をとると肌がかさついたりしわができたりするのです。

 

スポンサーリンク

 

老化は遅らせることができる!

 

では早速、老化防止の対策をみていきましょう。

 

加齢を遅らせることができるなんて!!なんと素晴らしいことでしょう。

 

 

テロメアが短い人・長い人

年とともに短く縮んでいくと考えられていたテロメアですが、研究により、それを覆す酵素「テロメラーゼ」が発見されました。

 

そしてテロメラーゼによりテロメアが短くなるのを遅らせたり伸ばしたりすることが出来るとわかってきたのです。

 

そう!細胞を若返らせる可能性が出てきたのです。

 

日本で40歳前後の男女のテロメアの長さを調査した結果があります。

 

それによると同じアラフィフ同士でもテロメアの長さがバラバラだったのです。

30代相当の長い人から80代相当の短い人まで個人差があったというのです。

 

それはどうしてか・・・

なんと最新の研究で、ストレスによってテロメアの減り方が早まるということが解明されたのです。

 

怖い・・・ストレス。

ここでも出てきましたね。

 

★悲観的でストレス耐性が低いかも、、と感じているあなたはこちらの記事もご覧ください。

↓↓

ストレスを溜めないコツと解消法!原因は?軽減させる発散方法とは?
ストレスの正体とは?原因や症状は?身体の中では何が起こっている?ストレスへの対処法や軽減し発散する方法、溜めないコツ、解消法や向き合い方についてお伝えします。溜め込まず上手く付き合って、心も身体も元気にし、健康も美肌も維持していきましょう!

 

 

テロメアを伸ばすために

ではどうやったらテロメラーゼを増やしテロメアを伸ばすことができるのでしょうか。

 

それにはまず、上に書いた結果からもわかるようにストレスを溜めないということです。

 

そして、今なお研究がすすめられていますが、アメリカでの実験でテロメラーゼが増加する方法もみつかっています。

 

それは・・・

瞑想”だそうです。

 

これは「睡眠不足はシミの大敵!」の記事にあります、”呼吸法”と同じ効果があるのだと思います。

幸せホルモン”セロトニン”を増やす方法と同じです。

 

 

★こちらの記事を参考にしてください。

↓↓

睡眠不足の肌荒れを改善!幸せホルモン「セロトニン」を増やす方法とは?
ストレスやホルモンバランスに深く関係し肌の調子や体調に影響を与える睡眠。質の高い深い眠りを得るために、どうしたらセロトニン(幸せホルモン)と成長ホルモンとメラトニンを増やせるのでしょう?分泌量を増やす方法や寝不足を解消する対策をご紹介します。

 

 

また、さらにさらに研究を重ね、”瞑想”の他にも”軽めの有酸素運動”、”野菜や魚・大豆を中心とした食生活”、”7時間以上の睡眠”、”友人や家族との良好な関係”を意識して生活をすることを続けた結果、テロメアが伸びた、という報告もでています。

 

セロトニンを増やすために行うべきこととまさに一致しますね!

 

まとめると、このようになります。↓↓

 

●ストレスを溜めない
●適度な運動
●瞑想(呼吸法)
●野菜中心のバランスのとれた食生活
●良質の睡眠(規則正しい生活)
●良好な人間関係(コミュニケーション)

 

 

ストレスを溜めず、生活習慣を改善しセロトニン増加を意識した生活をすることで、テロメラーゼが活性化されテロメアの寿命を延ばすことができるのです。

 

 

まとめ

今回は細胞の老化に着目し”テロメア”についてご紹介しました。

シミを作らない!との思いからお肌の老化を防ぐことを考えると、結局は健康が大切で健康寿命を延ばすところにまで話が及びます。

 

シミ対策を考えるなら、まずは健康的な生活をすること。

そして、毎日に幸せを感じることが大切なのです。

 

そう・・・愛情を感じることはとても大事で、人と人とのつながりがまさに細胞レベルで影響することがわかったのです。

 

日進月歩のアンチエイジング、どんどん新しい発見がありますが、私たちは色々な情報の中から信頼できるものを見極めて対策を続けていく必要があります。

そしてそれができれば、加齢を遅らせ老化を予防することもできるのです。

 

★老化の原因の1つ「機能の低下」についてはこちらを参考にしてください。

↓↓

メラトニンと成長ホルモンとセロトニンの関係!分泌量を増やす方法は?
メラトニンと成長ホルモンの働きや分泌量を増やす方法、セロトニンとの関係をご紹介!分泌のピークは何歳?減少はいつから?美肌や健康に関わる重要なホルモンがどんな食品・食材に含まれるのかなどお伝えします。老化・機能低下の速度を遅らせる生活の仕方とは?

 

 

★もう1つの原因、「老廃物の蓄積」=『糖化』と『酸化』はこちらの記事をご覧ください。

↓↓

糖化の原因と肌への影響!老化を防ぎ美肌を守る方法や改善策はある?
糖化とはシミやしわ・くすみなど肌老化の原因の1つだと言われています。美肌の大敵である「糖化」が起こる仕組みをお伝えし、それを防ぎ、改善・回復させる方法や対策をご紹介します。糖化の蓄積を防止して美肌を保ち、老けない健康な身体を維持しましょう!

 

酸化の原因と活性酸素を除去する方法!アンチエイジングな食生活とは?
老化の原因の1つと言われる「酸化」その原因となる活性酸素を減らしたり除去する方法はあるのでしょうか?抗酸化作用がある食べ物や化粧品など、生活の中で出来るアンチエイジング対策を紹介し、老化を遅らせシミを防いで美肌を維持する方法をお伝えします!

 

 

もしもこの記事を「いいな」と感じていただけましたら、下のボタンをクリックしていただくととても嬉しいです。
応援クリック、よろしくお願いします!

  にほんブログ村 美容ブログへ

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました