老化は遅らせることができる!テロメアの寿命と美肌の関係

      2018/01/27

スポンサーリンク

 

こんにちは、MEIです。

美しく歳を重ねていきたい!そう、気持ちは前向きに気分アゲアゲで過ごしていますが、シミやしわといった見た目の変化もさることながら、見えないところに激しく老化を感じている今日この頃です。

かがむと膝が痛い。座りすぎて腰が痛い。寝ていても起きる時に痛い。立ってても痛い・・・

どうすりゃいいの!?と思うくらいの老化現象をここ40を過ぎてから急激に感じています。

でもね、ちょっと待って。

周りのお友達やすれ違う人々をよ~く見てみると・・・

同い年に見えないくらい若々しい人、ウソ~と思うくらい疲れて老けて見える人。みんな同じように年をとっていくのに、それに逆らうかのような、お肌プリプリの人がいることも確かなんです。

そう!加齢は遅らせることができる、老化は予防することができるんです。

 

加齢を遅らせ老化を防ぐ、アンチエイジングケアとは・・・

 

よく耳にする”アンチエイジング”。そのまま日本語に訳すと「抗加齢」「抗老化」になります。

ANTI(抗う)+AGING(老化)いわゆる老化防止のことですね。

そこに、+CARE(お手入れ)を加えると、”老化を防止する為のお手入れ”ということになります。

美しさや若さ・健康をキープして加齢や老化を遅らせることを、アンチエイジングまたはアンチエイジングケアと言います。

ちなみにエイジングケアは、AGING(老化)+CARE(お手入れ)ということで、”年齢を重ねた肌のお手入れ”ということになり、年齢に応じた化粧品などによるケアのことを指しています。

だからアンチエイジング(アンチエイジングケア)とエイジングケアは似て非なるもの、なのです。

 

<老化の原因3つ!>

ではまず、老化の正体から知っておくことが大切ですね。

老化は内的要因・外的要因などいくつものメカニズムによって引き起こされますが、主要な原因として3つをあげることができます。↓↓↓

●細胞の老化

●機能の低下

●老廃物の蓄積

 

<細胞の老化>

老化は、なにか1つ気を付けていれば老化しないというわけではありませんし、これさえやれば大丈夫!ということでもありません。

色々な要因が重なって老化します。

今回はその中でも「細胞の老化」について考えてみましょう。

 

テロメア

あなたは”テロメア”という言葉を聞いたことがありますか。

テロメアは遺伝情報を担っている染色体の末端に存在し、細胞分裂の際に遺伝情報を正しくコピーして受け渡す働きをしています。

私たちの細胞は生きている限り細胞分裂を繰り返し、日々新しい細胞へと生まれ変わっていますが、このテロメア、細胞分裂のたびに短くなってしまいます

そして限界近くまで短くなると細胞は分裂できなくなり、細胞が分裂・再生できなくなると、その細胞は老化し身体の組織も老化をはじめます。

つまり細胞には寿命があり、その細胞の寿命をテロメアが調節していると考えられているのです。

 

お肌もターンオーバーを繰り返していますね。

皮膚も細胞の生まれ変わりが繰り返されているのです。

しかしテロメアが短くなり細胞分裂が行われなくなると、皮膚の細胞も生まれ変わることができなくなり、シミ・しわ・たるみといった老化現象が目に見えて出てくるわけです。

例えば、皮膚の細胞はコラーゲンを分泌して皮膚のハリや潤いを保ちますが、テロメアが短くなると皮膚の細胞が機能しなくなります。だから年をとると肌がかさついたりしわができたりするのです。

スポンサーリンク

 

<老化は遅らせることができる!>

では早速、老化防止の対策をみていきましょう。

加齢を遅らせることができるなんて!!なんと素晴らしいことでしょう~

 

テロメアが短い人・長い人

年とともに短く縮んでいくと考えられていたテロメアですが、研究により、それを覆す酵素「テロメラーゼ」が発見されました。

そしてテロメラーゼによりテロメアが短くなるのを遅らせたり伸ばしたりすることが出来るとわかってきたのです。

そう!細胞を若返らせる可能性が出てきたのです。

 

日本で40歳前後の男女のテロメアの長さを調査した結果があります。

それによると同じアラフィフ同士でもテロメアの長さがバラバラだったのです。30代相当の長い人から80代相当の短い人まで個人差があったというのです。

それはどうしてか・・・

なんと最新の研究で、ストレスによってテロメアの減り方が早まるということが解明されたのです。

 

怖い・・・ストレス。

ここでも出てきましたね。

悲観的でストレス耐性が低いかも、、と感じているあなたは「ストレスを溜めないコツ・解消法!」をぜひ読んでみて下さい。

 

テロメアを伸ばすために

ではどうやったらテロメラーゼを増やしテロメアを伸ばすことができるのでしょうか。

それにはまず、上に書いた結果からもわかるようにストレスを溜めないということです。

そして、今なお研究がすすめられていますが、アメリカでの実験でテロメラーゼが増加する方法もみつかっています。

それは・・・

瞑想”だそうです。

これは「睡眠不足はシミの大敵!」の記事にあります、”呼吸法”と同じ効果があるのだと思います。

幸せホルモン”セロトニン”を増やす方法と同じです。

 

 

また、さらにさらに研究を重ね、”瞑想”の他にも”軽めの有酸素運動”、”野菜や魚・大豆を中心とした食生活”、”7時間以上の睡眠”、”友人や家族との良好な関係”を意識して生活をすることを続けた結果、テロメアが伸びた、という報告もでています。

セロトニンを増やすために行うべきこととまさに一致しますね!

 

●ストレスを溜めない
●適度な運動
●瞑想(呼吸法)
●野菜中心のバランスのとれた食生活
●良質の睡眠(規則正しい生活)
●良好な人間関係(コミュニケーション)

 

ストレスを溜めず、生活習慣を改善しセロトニン増加を意識した生活をすることで、テロメラーゼが活性化されテロメアの寿命を延ばすことができるのです。

 

<まとめ>

今回は細胞の老化に着目し”テロメア”についてご紹介しましたが、いかがでしたか?

シミを作らない!との思いからお肌の老化を防ぐことを考えると、結局は健康が大切で健康寿命を延ばすところにまで話が及びます。

シミ対策を考えるなら、まずは健康的な生活をすること。

そして、毎日に幸せを感じることが大切なのです。

そう・・・愛情を感じることはとても大事で、人と人とのつながりがまさに細胞レベルで影響することがわかったのです。

 

日進月歩のアンチエイジング、どんどん新しい発見がありますが、私たちは色々な情報の中から信頼できるものを見極めて対策を続けていく必要があります。

そしてそれができれば、加齢を遅らせ老化を予防することが必ずできるのです。

 

老化の原因としてあげた「機能の低下」と「老廃物の蓄積」についての対策はまた次にお伝えしますね。

今回も最後まで読んで頂いて有難うございました。

 

もしもこの記事を「いいな」と感じていただけましたら、下のボタンをクリックしていただくととても嬉しいです。
応援クリック、よろしくお願いします!

  にほんブログ村 美容ブログへ

 

スポンサーリンク

 - アンチエイジング