シミを作らないために

シミを作らないために

芦屋ロサブランの完全遮光の帽子とマスクは可愛くお洒落でおすすめ!

「芦屋ロサブラン」の完全遮光の帽子とフェイスマスク、「サンバリア100」の日傘を購入し、100%紫外線カット&UVカットで日焼け止め対策を実践しています!それぞれの商品比較、良さや使い心地はどうかなど、使用して感じた実際の感想をご紹介します。
シミを作らないために

クレンジング剤の種類と選び方とは?おすすめは肌に優しい天然オイル!

クレンジングと洗顔の違い、クレンジング剤の種類(リキット・ミルク・クリーム・オイル)と特質、それぞれのメリット・デメリットをお伝えします。また抗酸化作用があると言われる天然オイルについてもご紹介します。お肌に優しいのはどれか考えてみましょう!
シミを作らないために

睡眠不足の肌荒れを改善!幸せホルモン「セロトニン」を増やす方法とは?

ストレスやホルモンバランスに深く関係し肌の調子や体調に影響を与える睡眠。質の高い深い眠りを得るために、どうしたらセロトニン(幸せホルモン)と成長ホルモンとメラトニンを増やせるのでしょう?分泌量を増やす方法や寝不足を解消する対策をご紹介します。
シミを作らないために

ストレスを溜めないコツと解消法!原因は?軽減させる発散方法とは?

ストレスの正体とは?原因や症状は?身体の中では何が起こっている?ストレスへの対処法や軽減し発散する方法、溜めないコツ、解消法や向き合い方についてお伝えします。溜め込まず上手く付き合って、心も身体も元気にし、健康も美肌も維持していきましょう!
シミを作らないために

サングラスの機能と選び方!目からの紫外線をカットしシミを防ごう!

目から入る紫外線で日焼けし、シミを増やしてしまうことを知っていますか?肌老化に繋がる原因や紫外線カットに有効な対策についてお伝えします。太陽の照り返しを防ぐためのサングラスや帽子・日傘の機能や選び方、完全遮光のおすすめマスクもご紹介します。
シミを作らないために

傷あとやニキビ痕がシミに?手入れの仕方と悪化させずに治す方法とは?

ニキビ跡や傷を悪化させずに治し炎症後色素沈着(シミ)を防ぐ方法をご紹介!肌のトラブルを放っておくと一生もののシミ(傷跡)になるかも。。皮膚にダメージが起こった場合の内側からのケアと外側からのケア、また、お手入れ方法や対処法をお伝えします。
シミを作らないために

肌の摩擦に注意!触りすぎや擦りすぎは色素沈着を起こしシミの原因に!

お肌の触り過ぎや擦りすぎなど、摩擦は色素沈着を起こしシミの原因を作ります。お金も手間もかけたやりすぎケアは、肌にとって大切なバリア機能を低下させ、肌荒れと老化を招いてしまうのです。綺麗な肌を保つ為の正しいケアの仕方や方法についてご紹介します。
シミを作らないために

紫外線吸収剤やSPFやPAとは何?おすすめの日焼け止めと選び方!

紫外線のUVAとUVBはどこまで届く?肌への害や悪影響と日焼け止めに記載のSPFの数値やPA+の意味など紫外線対策をお伝えします。紫外線吸収剤や紫外線散乱剤のメリットとデメリット、おすすめのノンケミカルの日焼け止めクリームもご紹介します!
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました