シミや肝斑を消したい!ジェネシスとフォトフェイシャルM22を体験!

      2019/06/06

銀座よしえクリニック

スポンサーリンク

しみや肝斑、毛穴やニキビ跡で悩んでいるあなたに、ジェネシスとフォトフェイシャルM22・イオン導入を「銀座よしえクリニック」で施術した、体験談と感想や経過を詳しくお伝えします。

ジェネシス・フォトフェイシャル・イオン導入って何をするのか?その効果や料金・価格、違いについても書いていますので、どの施術メニューが良いのか迷っているあなたの参考になればと思います。

 

1年の中で紫外線が少ない秋冬の季節はお肌のお手入れに最適です。

是非、参考にしてくださいね。

 

ジェネシスとは?効果や価格は?

ジェネシス

出典:銀座よしえクリニックHP

 

ジェネシスとは波長1064NMのロングパルスnd:YAGレーザーをマイルドに肌に照射し、真皮層の浅い部分が過熱されることでコラーゲンの生成を増やし肌の代謝を促進させ、毛穴の開きやくすみを改善する施術です。

レーザー治療の1つです。

 

ジェネシスの効果

目の下の青くまや小鼻の周りの赤みや赤ら顔の改善・小じわの改善や毛穴や肌の引き締め、ハリ感のアップをもたらします。また肌の代謝が上がるため、ニキビやニキビ跡・くすみの改善にも効果を発揮します。

その他、ケロイドの改善など幅広い治療に使用されるそうです。

 

ジェネシスの価格

銀座よしえクリニックでの価格はジェネシス(全顔)の場合、¥25,000円(税抜き)となっています。

価格が高いか安いかはショット数にもよりますので一概には言えませんが、今回私が体験した表参道院での施術時間はまるまる15分~20分くらいの施術だったと思います。とても丁寧でしたよ。







M22フォトフェイシャルとは?効果や価格は?

フォトフェイシャルM22

出典:銀座よしえクリニック表参道院HP

 

M22はフォトフェイシャルの最新版の機器で、光治療(IPL治療)の1つです。

従来の機器と比べて、先端のフィルターバリエーションが豊富で、6種類の波長があります。様々な色味や肌の悩みに合わせて波長を組み合わせながら効果的に治療を行うことができます。

フォトフェイシャルの光はターゲット(メラニンや毛細血管)にのみ反応するため、シミや赤みの部分のみにダメージを与え、素肌を傷つけることはありません。

 

M22フォトフェイシャルの効果

シミやそばかす、くすみや赤ら顔の改善だけではなく、真皮層の中にあるエラスチン・コラーゲン・ヒアルロン酸の増生に関与する線維芽細胞に働きかけることにより、キメが整い、毛穴の開きやたるみ・しわの改善などの美肌効果もあります。

メラニンにダメージを与えてシミを改善する!ということに加えて、線維芽細胞を活性化させる!という効果が素晴らしいですよね~

できるなら、ずっと受け続けていきたい施術です。

 

M22フォトフェイシャルの価格

銀座よしえクリニックでの価格はフォトフェイシャルM22(全顔)+イオン導入で、¥30,000円(税抜き)となっています。

フォトフェイシャルはイオン導入と組み合わせることで効果が更に高まるということで、プラスでついています。

ちなみにイオン導入だけの金額では¥4,000円(税抜き)となっていますよ。

 

フォトフェイシャルの直後は顔が少し火照っている感じでヒリヒリもしますが、イオン導入の施術の中でお肌がクールダウンされ、火照りや赤み・ヒリヒリも落ち着きますので、プラスして良い感じでした!

 

 

ジェネシスとフォトフェイシャルの違いは?

フォトフェイシャルM22とジェネシスの違いは?

大きく違うのは、そもそもジェネシスはヤグレーザーを使ったレーザー治療で、フォトフェイシャルはLUMENIS(ルミナス)というメーカーの光(IPL)治療だということです。

 

そして効果の違いとして、それぞれの得意分野を1つに絞っていうと、ジェネシスは真皮層に働きかけて肌質(毛穴や赤ら顔)改善・美肌に効果的!であることに対して、フォトフェイシャルはメラニンにダメージを与えてシミ・そばかすを薄くすることが得意、という違いがあります。

この異なる効果を持つフォトフェイシャルとジェネシスを併用することで、シミだけでなく肌の様々な悩みを改善することができるのです。

 

ちなみに実際の施術を受けて感じたことは、、、

ジェネシスの方が痛くないです。温かくて、少しピリっとした刺激はありますが、気持ち良くて寝てしまうくらいでした。(笑)

だから、個人差はあるにしても、ほぼほぼ痛みがないと思いますよ。

 

フォトフェイシャルは既に経験がありましたが、やっぱり同じように痛かったです。

今回で実は3回目なので、ちょっと痛みにも慣れてきて飛び上がるほどではなかったのですが、太めの輪ゴムでバッチン!!と弾かれている感じです。

寝れませんーー

綺麗になるぞ!今回はシミがどれくらいとれるかな・・・など考えを巡らせながら時が過ぎるのを待ちましょう。(笑)







M22と従来のフォトフェイシャルとの違いは?

従来のフォトフェイシャルとM22の違いは?

どちらも米国のLUMENIS(ルミナス)社の機器を使った光治療になりますが、M22はその中の最新機種であるということですね。

おさらいですが・・・フォトフェイシャルが得意なことはシミ・そばかすを改善させることですが、その他にもコラーゲン線維やヒアルロン酸を生み出す線維芽細胞の働きを活性化させることで、お肌の内側から美しい素肌が作られていく効果があります。

また肌のターンオーバー(新陳代謝)も活発になり、しみやニキビのトラブル予防にも効果がありますので、一つで二度おいしい、いやいや、”美肌のデパート”ともいえる機器だと思います。(笑)

 

従来のフォトフェイシャルに比べてM22は光の波長の選択肢(光を特定の深さまで届くように調節できるカットフィルター)が6種類に増え、パルス(光の出力)設定もより細かく出来るようになっています。

IPLの照射技術が進化したことで、きめ細かく、肌色や悩みに最適な光を選択できるようになり、目的に合わせた最適で詳細な治療が効率よく行えるようになったそうですよ。

また肌へのダメージや痛みが軽減され、ダウンタイムもすくなくなったことも嬉しいですね!

 

 

イオン導入とは?価格は?

トランサミン酸イオン導入

出典:銀座よしえクリニックHP

 

皮膚には外部からの異物を防ぐバリア機能が備わっているため、有効成分を皮膚に塗布しただけでは浸透しません。基本的には角質層までしか入りません。

イオン導入では微弱な電流を流すことで、ビタミンCなどの皮膚に有効な成分をイオン化して電気に乗せて真皮に送り込む施術です。バリア機能をかいくぐり、真皮層まで確実に有効成分を届けることが出来るのです。

 

イオン導入の効果

浸透率は皮膚にただ塗布した場合と比べると50倍以上と言われており、特に浸透率の高いビタミンCで言うと100倍にもなると言われています。

ピーリングやレーザー治療・光治療などと組み合わせると、より効果的です。

 

銀座よしえクリニックではイオン導入で使う有効成分を4種類の中から、その時の肌状態に合わせて医師が選んでくれますよ。

それぞれの主な効果は以下の通りです。

  • ビタミンC・・・ニキビ・ニキビ跡の改善、オイリー肌の改善など
  • プラセンタ・・・新陳代謝の促進、保湿作用など
  • トラネキサム酸・・・美白効果、シミ・そばかす・肝斑の改善など
  • グリシルグリシン・・・毛穴の開きを改善

 

私の場合は、トラネキサム酸が医師により選ばれました。

私もトラネキサム酸が一番欲しい~と思っていましたので、「やっぱりな」と思いました。

 

イオン導入の価格

銀座よしえクリニックでの価格はイオン導入が¥4,000円(税抜き)となっています。

イオン導入は他の施術のオプションとしても人気の定番メニューのようで、組み合わせることで効果が更に高まりますよ。

 

銀座よしえクリニックでは約30分ほどの時間をかけて丁寧に施術して頂けました。

 

肝斑とは?レーザートーニングで肝斑治療ができる?

肝斑治療レーザートーニング

出典:銀座よしえクリニックHP

 

銀座よしえクリニック表参道院の先生に初めて言われてしまいました、、、この辺りは肝斑ですね、と。

今まで、皮膚科やエステや品川スキンクリニックで顔に広がるシミを見て頂きましたが、言われたことがなかったのに。(涙)

「ホルモンバランスの変化によって、1年前になくても出てきますよ、肝斑。」と言われてしまい、「M22では肝斑を治療することも出来ると言われているけれども、おすすめはレーザートーニングです。」と説明を受けました。

 

ガーーン。

厄介と言われている肝斑が出来てしまっているなんて。。

 

肝斑とはなに?

頬の高い位置や額などに、左右対称で現れるやや灰色味を帯びた赤褐色のモヤモヤっとしたシミのことです。

精神的なストレスによるホルモンバランスの乱れが影響すると言われていますが、妊娠によって濃くなったり、経口避妊薬(ピル)の長期服用や月経不順がきっかけで症状が出たり悪化したりすることから女性ホルモンとの関わりが指摘されています。

また、化粧品や触り癖などによる物理的な刺激も肝斑ができる原因だと言われており、紫外線で悪化します。

 

よくある、紫外線のダメージによるシミ・老人性色素斑と、肝斑が重なって出ている場合もあり、皮膚科の専門医に診て頂かないと、自分ではいまいちよくわからない場合がありますので、注意が必要です。

それは老人性色素斑の治療で用いられるレーザー治療や光治療で肝斑は逆に悪化し濃くなるといわれているからです。

肝斑はメラニンを作るメラノサイトがちょっとした刺激で活性化しやすい状態になっているため、悪化する可能性があるのです。

 

「肌の触りすぎ、ちょっと触ったらすぐシミになるよ」と実は前に品川スキンクリニックの先生に言われたことがあります。。。

これか、この肝斑のことか・・・と妙に今頃になって納得しました。(悲)

 

肝斑治療はレーザートーニングと飲み薬で

銀座よしえクリニック表参道院の先生に肝斑治療の話を伺うと、レーザートーニングを10回くらいかな~と言われました。

肝斑はなかなか厄介だから、ゆっくり低出力・低刺激で時間をかけて治療しないといけないようです。

私の場合はレーザートーニングで肝斑を治療した後に、M22などでシミそばかすをとっていくのがいいみたいです。(う~、綺麗を目指すには時間とお金がかかるーー)

 

またレーザートーニング治療の他にも、トラネキサム酸やビタミンC(飲み薬や塗り薬)、ケミカルピーリングなどを組み合わせ、それぞれのお肌に合わせた治療をしていくのが肝斑治療のようです。

 

レーザートーニングの価格

銀座よしえクリニックのレーザートーニングはQスイッチnd:YAGレーザーを使うようですね。

価格はトーニング(全顔)+イオン導入で¥24,000円です。







施術の流れと体験談と感想(銀座よしえクリニック)

問診票に記入

1.受付をし、問診票に記入

予約をしていきましたので、問診票を書き終えるとすぐに看護師さんがやってきて、お医者様の待つ部屋に連れて行ってくれました。とてもスムーズでした。

私の前後には2人ほど、お客様が座っていましたよ。

 

2.お医者様が待つ部屋で診察

表参道院の先生、佐藤先生の診察を受けました。

佐藤先生はホームページの写真通りの美しい男性医師でした!

 

私の顔を見て、肝斑があるからまずはレーザートーニングで肝斑治療をした方がいいとアドバイスを頂きました。

が、予約の時点で私がM22に興味がある!と伝えていたので、今回はM22を体験しても良いと思いますよ。と付け加えてくれました。(笑)

ジェネシスもイオン導入も肝斑にも効果があるし、M22フォトフェイシャルを1回するだけで肝斑が凄く濃くなるわけでもないし、他の老人性色素斑のシミや肌の改善にはなるから、、ま、いいんじゃないかな。

という感じだったかな。

 

優しい雰囲気の先生なので、質問もたくさんできる空気でしたよ。

 

3.看護師さんとカウンセリング室で最終確認

カウンセリング室

最終確認は別室のカウンセリング室で看護師さんと行います。

実際に施術をしてくださるのは銀座よしえクリニックでは看護師さんとなりますので、ここでしっかりこちらの肌の悩みや要望・質問などをもう一度伝えました。

 

看護師さんは先生に細かな支持を仰ぎ、そして施術してくださいます。

 

4.すぐに治療室へ

治療室はなんとなく、、豪華な受付とは少し違って、雑居ビルの中みたいな感じかな。

でもそこは全然問題ありません!すぐに目を閉じることになりますし。(笑)

 

ベッドに横になったら、まずはクレンジングからして頂けました。

私はノーメイクでマスク着用で伺ったのですが、クレンジングは必ずして頂くことになるようです。

 

顔を綺麗にしてから写真をパチリ。

色々な角度から写真を3~4枚撮って、先生に見せて施術内容を確認してからスタートになります!

 

5.ジェネシス施術

アイキャップで目を保護されてから施術が始まりますよ。

ジェネシスは小さな刺激で程良くあったかくて、痛みはほとんどありません。

顔の産毛に反応している、ということで産毛が焦げているような匂いが微かにしましたが、そんなに気になりませんでした。

顔じゅう、まんべんなく何度も何度も照射して頂きました。途中「鼻の下をのばしてください」の言葉に、何度か鼻の下をのばしました。(笑)

小鼻の周りの赤みに効くんだよ~~と嬉しくなりながら・・・

 

20分くらいだったかと思います。気持ち良くてちょっと眠ってましたね。

 

7.フォトフェイシャルM22施術

次はいよいよフォトフェイシャルの施術です。

顔にジェルをたっぷり塗って、アイキャップをしてスタートです。

 

バチッッ!!バチッッー!!

やっぱり痛い。

でも、我慢。

前に皮膚科で受けたフォトフェイシャルのやり方とちょっと違いましたが、信頼していましたので安心して、施術を受けました。

以前の皮膚科では、顔の中心から放射線状に顔の外側に向かってフィルターが動いていたような感じがしましたが、銀座よしえクリニックでは顎のラインに沿って外側を重点的にフィルターが動かされていましたね。

これは私の顔では施術なんだろうと思いますが、それぞれ個人の状態に合わせて施術して頂けるものと思います。

 

こちらも20分~30分くらいかけて、やって頂きました。

 

8.イオン導入

VC導入

出典:銀座よしえクリニックHP

 

最後にイオン導入です。

私の場合は肝斑もあることからトラネキサム酸を選択して頂いたようです。

 

これは、全く痛みなどがあるわけではありません。

フォトフェイシャルによる少しピリピリとした痛みや火照りがありましたが、イオン導入をすることで、それをクールダウンさせることが出来ました。

 

電気を逃すために片手に鉄の棒?のようなものを私自身が持って、そして微弱電流を流して頂きます。。コロコロと顔を小さなローラーでマッサージして頂き、フェイスパックをしたまましばらく放置・・・

ここでも気持ち良くて、寝そうになりました。

イオン導入も20分~30分ほどの時間だったと思います。

 

9.頭や肩・腕のマッサージ

看護師さんが部屋に戻ってきて、軽くマッサージをして頂きました。

気持ちいい~~

 

10.日焼け止めまで塗ってもらって施術終了

最後は保湿クリームと日焼け止めまでを看護師さんに塗ってもらいました。

施術室に入って、1時間30分くらい経っていたんじゃないかなと思います。

(時計は見ていたものの、途中、寝てしまいそうになったりして、しっかり覚えていません。ごめんなさい!)

 

11.パウダールーム?でメイク

都内のど真ん中なので、きっとビルが小さいのかなと思いますが、パウダールームというほどの大きなお部屋ではないです。(笑)

横にトイレもあるお部屋でしたね。

立ってメイクをしました。

でも、皮膚科にはメイク室なんてなかったし、、ま、いいです!

 

12.ローズマリーのお茶を頂く

ハーブティー

緑茶やローズマリーティ、コーヒー紅茶など、選べたと思います。アイスかホットかも。

良いサービスですよね!

なんだホッとします。

 

13.受付で支払いをし、ホームケアのオールインワンジェルを頂いて全て修了

銀座よしえクリニックのオールインワンジェル

受付でホームケアの化粧品(¥9,000円のオールインワンジェル)を頂いて、支払いをします。

ジェネシス・フォトフェイシャルM22・トラネキサム酸イオン導入・オールインワンジェルの4点セットで¥35,000円(税抜き)でした!

通常価格は¥64,000なので、約45%OFF。

かなり得した気分です。

 

全体でかかった時間は・・・11時に受付をして、最後の支払いが13時15分でしたので、2時間ちょっとの時間がかかってことになりますね。

丁寧に時間をかけて施術して頂いたな、というのが感想です。

 

また、もう1つ凄く気になったことが、、、

全然、他のメニューをすすめてこない!ということです。

もう少し、「セットでいくらになりますよ~」とか、「○○と続けて行きましょう!」とか。。。

何にも勧誘はありませんでした!

 

ちょっと拍子抜けです。

気に入って、5回パックなどセットを組みたいなと思った場合は、自分から手を上げて伝えましょう~(笑)







ジェネシス・フォトフェイシャルM22・トラネキサム酸イオン導入施術後の変化と効果

喜んでいる写真

1回目にフォトフェイシャルを受けた時は顔じゅうのシミやそばかす部分が少し黒く焦げた感じになって、1週間ほどでポロポロとかさぶたが取れていくのと同時にシミが薄くなっていきました。

2回目のフォトフェイシャル、そして今回の3回目のフォトフェイシャルと回数を重ねるほど、シミ自体がどんどん薄くなっているので、正直にお伝えしますと、良くも悪くも1回目ほどの衝撃はないんです。

看護師さんにも聞きましたが、この状態は普通のことだそうです。

 

今回はフォトフェイシャルに加えて、ジェネシスやイオン導入も行いましたので、何が良かったのか相乗効果なのかはわかりませんが、まず肌が触った時にプルプルしている感じが、すぐにわかりました!

水分が多いような感じ・・・

そして、ハリが出てパーンと張っている感じがします。

シミについては、まだ今日で施術から3日しか経っていませんので、まだどちらかというと、少し濃くなっている感じもします。前回も前々回も、これからだんだんと薄くなっていきましたので、それを楽しみに待っている状態です。

施術後にすぐ感じたのは、やっぱりハリと潤いですね!そして、ツヤ肌になった感じがします。

 

以前行った皮膚科でのフォトフェイシャルは、施術後、軟膏を頂いてヒリヒリしながら帰宅をしたことを覚えていますが、今回の銀座よしえクリニックの施術は、フォトフェイシャルM22の後にイオン導入を追加したお陰なのか、お肌がしっとりした状態で帰宅できました!

とてもおすすめです。

銀座よしえクリニック

銀座よしえクリニックのホームページはこちら

 

まとめ

美肌や美白

長文を最後まで読んで頂いて有難うございます。

フォトフェイシャルM22がやりたくて行った銀座よしえクリニックでしたが、初めて受けたジェネシスもイオン導入もとても良かったです。

イオン導入は単体で施術するよりもフォトフェイシャルやジェネシスにプラスして行うことで、それぞれの効果がアップ!相乗効果がとてもあるな、と実感しました。

 

ジェネシスは一番は毛穴に、フォトフェイシャルはシミに。そして、それぞれハリアップ・たるみ改善、ニキビにも!肌の悩み全般に効果があるので、ずっと続けていきたいです。(出来れば・・・)

 

 

銀座よしえクリニックの口コミや予約方法など、詳しくはこちら。↓↓

 

最後まで読んで頂いて有難うございました。

 

もしもこの記事を「いいな」と感じていただけましたら、下のボタンをクリックしていただくととても嬉しいです。
応援クリック、よろしくお願いします!

  にほんブログ村 美容ブログへ

 

スポンサーリンク

 - シミについて

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。